FC2ブログ

×今年も

今年もあと少し。皆様のおかげでまた1年やってこれました。ありがとうございますm(._.)m仕事の方も久しぶりにロッドもリリースでき満足できる1年となりました。来年も引き続き宜しくお願いします。それでは良いお年をお迎え下さい( ^ω^ )
スポンサーサイト



×投稿頂いています。


ノグチさん!Sabada一番乗りはやっぱりこの人でした。
多彩な動きが楽しいと気に入ってくれたみたいです。
しかもこの時期に2本とは流石です!

×出荷完了

ライドアークを昨日出荷しました。クリスマスに間に合って良かったです。早い所で今日到着予定です。是非店頭で実物を見てみて下さい!

ご予約頂いた方々、ありがとうございました!

×画像追加

フライヤーだけだとロッドのイメージが分かりにくいとの事で画像を何枚か。

ブランクのカラーは実物を見て頂くのが一番ですが、小躍りしたくなるってのはこういう感覚の時に使うんだなと、あまりに良い仕上がりで嬉しくなっちゃいます。
 
今回、今年15周年というのもありメタリックカラーを採用してみました。この依頼が結構難しかったようで、塗料、パウダーなど試行錯誤してもらって苦労をかけてしまったようです。でもおかげで雰囲気のあるブランクカラーが出来て大満足です。光量や光の当たり方で見え方が多少変わるのも面白い。
 
ブランクが細身なのでロゴのバランスはどうかな?と思っていましたがこちらも予想以上に良い雰囲気です。

×アイテム紹介の続きの続きです。

再びロッド、ライドアークの話です。
今回はキャストフィールについて。
基本的なコンセプトは最初期のライブアークから大きくは変わっていません。
曲げて載せて低弾道でキャストする。
変わったところというと「曲げる」の動作について
10年前は意識してグッと曲げてキャストするという事をある程度想定して設定していたと思います。
それが前回のマックレイ、今回のライドアークでは意識せずとも、自然に載せてキャストできるというイメージに変わっています。
それともう一点はルアーの飛行スピードです。初期のライブアーク、前作のマックレイよりもライドアークはルアーの飛行スピードが遅くなっていると思います。軌道自体はあまり変わらずにスーっと飛んでいくイメージでしょうか。文才が無いのでうまく書けませんが、こんな感じです。
あともう1つガイドについて。
久しぶりのロッドのリリースですので知らない方も多いかもしれません。昔と重複しますが少し書かせてもらいます。ライブアーク発売前の2004年頃かと思います。ガイドは富士工業で取扱っていたセイモガイド
 
(2003年に遊びで巻いたセイモガイド。)
というガイドを使うつもりでいました。
ガイドはミルドラムなどの形状が好みだったのですが、当時からPEラインを愛用していたのでミルドラムではリングが削れてしまう。という事でSicはどうしても必要、それでいて少しクラシカルというのはセイモガイドしか無かったからです。それが採用しようと思った矢先に廃盤になるという話が。どうしてもクラシカルでSicの入ったものが欲しいと考えて、なんとかならないかと探しまくった結果、作ってくれるところを見つけ出すことが出来ました。セイモガイドやミルドラムなどを参考に図面を書いて出来上がってきたのがロベルソンガイドという事です。現在は当時よりも小さいサイズのガイドもラインナップに加わって軽量化されロッド性能の向上にも役立っています。
トップウォーターの釣りは遊びの要素が強いと思っています。ルアーもタックルもハイテクというのはもちろん有りですが、ある程度の必要十分なところで遊ぶという感覚が個人的には楽しいと思っています。珍しく長文…失礼しました。

×アイテム紹介の続きです。

アイテム紹介の前にお知らせです。今回からヘッドハンターズ様がボッコム取り扱い店になって頂きました。是非宜しくお願い致します!
さて、先日の続きという事でライドアークについて書こうと思います。
久しぶりの発売となりますが、うちのロッドは基本的に琵琶湖のウィードエリアなどを想定していないのでものすごくパワーのあるロッドではありません。メーカー側から考えればもう少し強めに設定してあげた方が無難で安心とも言えるのですが、今回は3年ほどテストする事が出来たので、使用することで発生するヘタリ具合も踏まえて強すぎず弱すぎず絶妙なバランスのロッドが出来上がったと自負しています。テスト中にもランカーサイズもきっちり釣ることが出来たし

ってシーが付くバスですが充分なパワー、良いロッドテストになりました。

もちろんルアーはSabadaです。
と、ついでにSabadaについて。
このルアーは使い手によって多彩にアクションさせることが出来て、回収中にも誘えるというマルチなルアー。釣れた魚も上記のシーバスが一番びっくりしましたが

ラージ

雷魚

スモール


追ってきただけですが(笑)
なかなか多彩です。
色々試して自分なりのベストを探し出してみてください。

×アイテム紹介

2点、発売するアイテムが有ります。

まずSabada 。
見るからに多彩なルアーですが、上部にわずかにはみ出して取り付けられたリップでホップ音からダイブ…回収でも誘えるダーダーのつもりで使ってもらえればと思っています。
テールに付いたプレートが今までにはなかった様な取付け方で特徴的です。
プレートの芯から少しずらしてスイベルをリベットで取り付けています。コレによって根元のヒートンに干渉したり……色々想像してみて下さい。
もう一つのアイテムはロッドRide arcです。

細身肉厚でしなやかさの中に絶妙なバランスのパワーを持ち合わせたロッドといって良いと思います。
のせて投げるロッドですが、手首への負担が少なく、ナチュラルな使用感を体感出来るはずです。
今回は3年間使ってテストできた事で、使い込んだ状態も確認でき自分の中で納得できるロッドに仕上がったと自負しています。
長くなったのでまた後日、追記して説明させて頂きます。
よろしくお願いします。

×投稿頂いています。

またしても紹介が遅れてしまいました。すみません。
真之右くん!

久しぶりの釣りで渋い中キッチリ釣ってます!
ルアーは得意のBig-B!ありがとう~~!